Recipe of Life | フードスタイリスト、フードコーディネーター河合真由子 東京

CONTACT
MENU
CLOSE

朝ごはん

朝ごはん

ケールとトレヴィスのシーザーサラダ

定番のシーザーサラダも、使用する食材や、盛り付けを工夫することで個性的なメニューに。 その栄養価の高さから、ここ数年スーパーでもおなじみの食材となったケール。 スムージーに使用するだけでは正直もったいない! この時期のケールは、少し癖があるため、さっと湯通ししてから使用するのがおすすめ。 また、ケールとあわせるのはトレヴィス。見た目だけでなく、独特の苦味がケールと相性抜群。シーザードレッシングの濃厚さと野菜の苦味を、仕上げにのせた半熟卵が口の中でうまくまとめてくれます。 忙しい朝でもちぎって混ぜるだけ。半熟卵は時間があるときに作り置きしておけばさらに時短に。 ※業務用の場合は、シーザードレッシングを使用すれば簡単に提供できます。 【レシピ】2人分 ケール  100g トレヴィス 50g ベーコン  50g 半熟卵   2個 ☆ドレッシング ヨーグルト 120g マヨネーズ  50g パルメザンチーズ 15g アンチョビペースト15g 牛乳       50cc ブラックペッパー バゲット 適量 オリーブオイル 適量 【作り方】 1 ケールはさっと湯通しし、氷水で冷やす。 2 ベーコンは両面焼く。バゲットは5mm厚さにカットし、表面にオリーブオイルを塗り フライパンでかりっとするまで焼く。 3 ドレッシングの材料を混ぜる。 4 ボウルに一口大に切ったケール、トレヴィスをいれ、ドレッシングをいれて 混ぜ合わせる。 5 器に4をバランスよく盛り、半熟卵、バゲットを添える。  
河合 真由子
Mayuko Kawai
フードスタイリスト / フードコンサルタント
岐阜県出身
大学卒業後、流通業界に就職。販促企画、VMDなどを経験。その後、海外で飲食店の出店支援やカフェの立ち上げに携わる。帰国後、フードコーディネーター養成スクールを経て独立。雑誌、CM、広告のスタイリング、フードコーディネート、飲食店へのメニュー提供、飲食コンサルティングを行う。
めざましTVのお仕事がきっかけで朝型のライフスタイルにめざめ、朝ごはんメニューの提案と朝の時間をもっとたのしみたい女子の朝活コミュニティ「とっておきの朝食会」を主催。
盛り付けレッスン 盛り付けレッスン