toggle
2020-03-19

2020年最初の「とっておきの朝食会」開催報告

フードスタイリスト 、フードコンサルタントの河合真由子です。
2015年から開催している週末朝活「とっておきの朝食会」。2020年からはフードスタイリスト 河合真由子のとっておきの朝食会としてリニューアル。2月に今年第一回目の朝食会を開催しましたのでその開催報告をしたいとおもいます。

とっておきの朝食会とは?


2015年から週末の朝に活動しているとっておきの朝食会。もともとは、池尻大橋にあった珈琲小学校(今は代官山に移転されています。)というカフェの朝の時間帯の集客をするためにはじめたのがきっかけです。
お店に朝食といえるメニューがなかったので、では、珈琲にあうおいしい朝食もオリジナルでプロデュースするイベントを・・・とおもいはじめたのがきっかけです。
その後、こちらのカフェが代官山に移転したのをきっかけに、キャットストリートにあるカフェカンパニー様のテストキッチンをお借りしたり、泉岳寺のイベントスペースをお借りしたりして地道に活動をつづけてきました。

2018年には、伊勢丹新宿店様と共催で初の朝活イベントを企画させていただいたこともあります。
その後、少し時間は空いてしまいましたが、2020年より、プロがおすすめするおいしい朝食を食べに行く週末朝活として活動を再開しました。

2020年最初の「とっておきの朝食」


2月のとっておきの朝食にセレクトしたのは、日比谷ミッドタウンにあるBuvetteさん。こちらのお店はNY、Paris、に続いて3店舗目。実はNYにはこちらのシェフが手掛けるパスタとスイーツが楽しめるお店があるのですが、お味もさることながら、食材のセレクトやお店の装飾が抜群のセンス。いずれのお店も予約を受け付けないお店(※東京店では予約を受けているようです。)なので、前回NYにいったときは時間切れで入れませんでした。(シェフもデザイナーもいずれも女性なので、納得のセレクトだな・・・といつもおもっております。)

こちらのお店でおすすめしたいのがふわふわに仕上げられたスチームエッグ。

エスプレッソマシーンのスチーマーをつかってつくられるこちらのメニューは、ふわっふわっの食感で一度食べたら病みつきになる味です。
この日は、スチームエッグとサーモンの組み合わせのサーモン・フュメと呼ばれるオープンサンドに、きのこ とドライトマトがはいったホットサンドをみなさんでシェアしていただきました。

 

朝活ビギナーに「週末朝活」がおすすめな理由


もうすっかり定番となった「朝活」ですが、そもそも早起きが得意でなかったり、やってみたいけど、平日は会社にいくのが精一杯でそんな余裕がない!という声をよく聞きます。
そんな人におすすめしたいのが「週末朝活」です。週末であれば、平日のように時間に迫られることもなく、ゆったり時間をつかうことができます。

とっておきの朝食会は、お店のオープン時間にあわせて開催をしていますので大体朝の8時〜9時ぐらいがスタート時間です。朝活がおわってもまだ時間は午前中。普段なら家でのんびり、ごろごろ過ごしている時間なのに、きょうはまだこんなに時間があるんだ!ということに気づく方もたくさんいます。実際、週末ちょっと頑張って早起きしたら、のこりの週末の時間をかなり有効につかうことができます。

また、とっておきの朝食会は、かなりアットホームなイベントです。だいたいみなさんお一人様参加なのですが、早起きや、朝活、それからおいしい朝食というキーワードでつながっているので、すぐに打ち解けていらっしゃいます。

朝活ビギナーでも、気軽に参加できるとっておきの朝食会、次回は4月開催です。
次回の開催情報が欲しい方は、是非LINE@へご登録ください。

※イベントでは、アルコール除菌等の対策を行なった上で開催をしております。

【お店情報】
Buvette
http://buvettetokyo.com/
東京ミッドタウン日比谷1階
平日   8時〜23時30分
土日祝日 9時〜23時30分

 

 

関連記事