Recipe of Life | フードスタイリスト、フードコーディネーター河合真由子 東京

CONTACT
MENU
CLOSE

COLUMN

COLUMN / アトリエ日記

朝ごはんで一日を整える

1日のスタートとともにいただく『朝ごはん』   朝ごはんを食べる意味を考えたことありますか? 朝ごはんは、1日のはじまりに食べる最初のごはんです。その日活動するためのエネルギーを摂取するという目的がまずあります。このエネルギーは、体だけでなく脳にもエネルギーを運ぶというところがポイントになります。   そして、もう一つ、前日の夜に食事をとってから、朝起きるまで消費したカロリーや栄養素を補給するという意味合いもあります。特に、体内でつくることができないミネラルや、体内で蓄積することができないビタミンは、食事で補給する必要があります。不足すると、お肌のトラブルや、体の不調にもつながりかねません。   最後に、朝、食事をとることにより、脳のセロトニンが分泌されます。このセロトニンが分泌されることにより、脳が目覚めます。脳が目覚めれば、朝一番から頭がしゃきっとして仕事もはかどりますね。 朝の行動や、思考がその日1日の、自分自身の状態を決定してしまうといっても過言ではないとおもいます。そして、その自分自身の行動や思考は、朝ごはんに影響していると考えます。 朝から一汁三菜とまではいいませんが、まずはきちんと朝ごはんを食べる環境を整えること。それが1日を整えるきっかけになるとおもいます。     *************************************************************** 朝ごはんのメニュー開発、撮影フードスタイリング、コラム執筆のご依頼受付中です。 詳細につきましてはこちらよりお問い合わせください。 ***************************************************************
河合 真由子
Mayuko Kawai
フードスタイリスト / フードコンサルタント
岐阜県出身
大学卒業後、流通業界に就職。販促企画、VMDなどを経験。その後、海外で飲食店の出店支援やカフェの立ち上げに携わる。帰国後、フードコーディネーター養成スクールを経て独立。雑誌、CM、広告のスタイリング、フードコーディネート、飲食店へのメニュー提供、飲食コンサルティングを行う。
めざましTVのお仕事がきっかけで朝型のライフスタイルにめざめ、朝ごはんメニューの提案と朝の時間をもっとたのしみたい女子の朝活コミュニティ「とっておきの朝食会」を主催。
盛り付けレッスン 盛り付けレッスン