Recipe of Life | フードスタイリスト、フードコーディネーター河合真由子 東京

MailMagazine CONTACT
MENU
CLOSE

NEWS

NEWS / WORKS / WORKS-INSTRUCTER

【取材協力】ビスケット、クラッカー第4の朝食の理由(週刊女性3月19日号)

フードスタイリスト、フードコーディネーターの河合真由子です。 ここ数年忙しい毎日の朝食にビスケットやクラッカーを食べるスタイルが「第4の朝食」として注目されているそうです。 3月19日号の週刊女性にて、この第4の朝食であるビスケットやクラッカーについて、朝ごはんに食べられるようになった背景や、おすすめのアレンジレシピなどについてコメントをさせていただきました。 時間のないときには、何もたべないで過ごすよりはなにかお腹にいれたほうが朝からアクティブに動けるのではとおもいます。また常備できるという点ではいざというときには非常食にもなるというのもよいところかと。 是非、書店などでお手にとっていただけますと幸いです。
河合 真由子
Mayuko Kawai
フードスタイリスト / フードコンサルタント
岐阜県出身
大学卒業後、流通業界に就職。販促企画、VMDなどを経験。その後、海外で飲食店の出店支援やカフェの立ち上げに携わる。帰国後、フードコーディネーター養成スクールを経て独立。雑誌、CM、広告のスタイリング、フードコーディネート、飲食店へのメニュー提供、飲食コンサルティングを行う。
めざましTVのお仕事がきっかけで朝型のライフスタイルにめざめ、朝ごはんメニューの提案と朝の時間をもっとたのしみたい女子の朝活コミュニティ「とっておきの朝食会」を主催。
盛り付けレッスン 盛り付けレッスン