Recipe of Life | フードスタイリスト、フードコーディネーター河合真由子 東京

CONTACT
MENU
CLOSE

各種SNSのフォローはこちら
河合 真由子
Kawai Mayuko
フードスタイリスト/フードコンサルタント
岐阜県出身
料理人の祖父、調理師の母の影響から、幼い頃からおいしいものに囲まれた環境で育つ。
同時に、海外生活に強い憧れをもち、10代で英語、中国語を習得。
大学卒業後、大手流通業、メーカーでの中国語通訳などを経て渡中。
現地での飲食店立ち上げ経験から、食は万国共通のキーワードであることを発見。
帰国後、フードコーディネーター養成スクールを経て独立。
現在は、広告を中心に企画からレシピ開発、フードスタイリグとトータルで食のシーンを提案するスタイリストとして活動。 お客様の「想い」を丁寧にヒアリングし、強み、潜在的なニーズ、そこから導きだされるライフスタイル等を多角的に分析し、「カタチ」にすることに定評がある。
朝の時間をつかってやりたいことをどんどん叶えた経験から、OL女子のためのマインドアップ朝活「とっておきの朝食会」を主催。
保有資格
フードコーディネーター、野菜ソムリエ、食品衛生責任者
学歴
名古屋外国語大学外国語学部中国語学科卒業
祐成陽子クッキングアートセミナー フードコーディネーター養成コース卒業
辻調理師専門学校 別科日本料理技術講座修了
ジャパンディスプレイクリエイターアカデミー キャリアアップコース修了
対応言語
日本語、中国語、英語
各種SNSのフォローはこちら
BIO
Mayuko Kawai, Food Stylist, Recipe Developer
Mayuko Kawai is a Tokyo-based food stylist and recipe developer. She works with stills and motion projects in advertising, packaging, editorial, cookbooks, TV, film, social media and events.
Since her childhood, she has been deeply interested in food, thanks to her grandfather, who was a Japanese Cuisine chef. At the same time, she was also fascinated by other countries, leading her to study English in high school and Chinese in university.
After graduation, she worked in the distribution industry and as a Chinese-Japanese translator, before moving to Shanghai, China. There, she started her career in the food industry, working in the launch of a restaurant (concept planning, menu development and employee training). Through this experience, she realized that, despite language and cultural barriers, people of diverse backgrounds can understand each other by sharing delicious meals.

She learned the basics of the food profession, at institutions such as the Tsuji Culinary Institute cooking school, and the Sukenari Yoko Cooking Art Seminar, a food coordinator training school established by Yoko Sukenari, a pioneer of the field in Japan, after which she started working independently.
Based on the concept of " Simply Tasty" Mayuko proposes a pleasant food experience.
MESSAGE
盛り付けレッスン 盛り付けレッスン