toggle
2017-12-23

リースパンと簡単アレンジレシピ【ホームパーティーにも】

クリスマスにロマンチックな予定があるかたも、特に予定がないかたもクリスマスは皆のもとに平等にやってきます。仕事が忙しくて、なかなかクリスマス気分が実感できない人も、今年は、おうちで簡単にできる簡単リースパンで、クリスマス気分を味わってみませんか?

 

クリスマスにつくりたいリースパン

クリスマス。今年はおうちパーティー派の人におすすめなのが、簡単にできちゃうリース型のパン。略してリースパン。
チキンやローストビーフなどは、買ってきたものでも、何か一つ手作りのものがあると嬉しいですよね。リースパンは、普段のパンの要領でパンをこねて、リース型に成型し、焼成するだけ。
不器用さんでも、たのしくパン生地をこねてつくることができますよ。成型もちぎりパンの要領で丸めた生地を8個つくり、リース型におくだけ。皆と一緒に生地をこねて、お酒を飲みながら、焼き上がりを待つのも楽しいです。焼きたてのアツアツを頬張れば、皆の笑顔もほころびます。

リースパン基本レシピ

【材料】リースパン1個分

A

強力粉 180g

ドライイースト小さじ2

きび砂糖   大さじ3

溶き卵    1個分

水      190cc(40度ぐらいにあたためる)

 

B

強力粉 180g

塩   小さじ1

バター 10g

 

【つくり方】

1.Aをボウルにいれ、水をイーストめがけて加え木ベラでよく混ぜる。

2.BをAに加え、よく混ぜ、ひとまとめにする。

3.台の上でこねる。生地をまとめて綴じ目をしたにしてボウルにいれ、ラップをし一次発酵させる。

(40度20分)

4.フィンガーテストをし、ガス抜きをして、8等分にして生地をまるめ綴じ目を下にし、、濡れ布巾をかぶせ10分おく。

5.天板に生地をリース状にならべ、濡れ布巾をし、二次発酵させる。(40度20分)

6.表面に溶き卵(分量外)を塗り、190度で10分焼く。

リースパンのアレンジ


リースパンを焼いたら、(もったいないですが・・・)1個づつとりわけましょう。ちぎりパンの要領で1かたまりづつ、手でちぎれますので、けんかすることもなく仲良く取り分けられます。
さらに、パンを半分にナイフをいれて、あいだにレタスや生ハムをはさんで、パーティーピックをさせば、おしゃれなフィンガーサンドイッチにもなります♪

忙しい毎日の中でも、季節のイベントや、旬は感じていたいもの。簡単にできるリースパンで、お一人でも、お友達同士でも、家族でも・・・クリスマス気分をたのしんでみてください。

 

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
レシピフードスタイリング
女性に共感される心地よい食卓、シンプルだけどおしゃれな食卓づくりのお手伝いをします。
レシピ開発、撮影フードスタイリング、フードコンサルティングのご依頼受付中です。
お問い合わせ・ご依頼はこちらよりお問い合わせください。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

関連記事