toggle
2017-09-28

【カフェ・レシピ開発】マラソンランナー向けスイーツメニュー開発

東京・駒澤大学にある“食とスポーツの融合”をテーマにした、ランニングステーション&リカバリーカフェ「グランミール」(東京都世田谷区駒沢4-13-10 2F)が、森永製菓「ウイダーinゼリー」を使用したスイーツ3品の販売を、9月29日(金)の「筋肉を考える日」より期間限定でスタートします。

今回、こちらのメニュー開発を担当しました。
開発メニューは下記のとおり。

1.ビーツ&人参のパフェ風スムージー
【アスリートの体づくり】
女性アスリートに不足がちな葉酸、鉄分そして鉄分の吸収を助けるビタミンCを豊富に含む食材を使い、日頃の体作りのためのスムージーをつくりました。ビーツ、人参、バナナでつくったスムージー、in ゼリー、ギリシャヨーグルトの3層のスムージーと、レーズンがはいったグラノーラをトッピングし、パフェのような見た目も食感もたのしめる一品に。朝食としてもいただけるボリューム満点なスムージーです。

2.inゼリー入りとグレープフルーツのミントジュレップ風スポーツドリンク
【運動後の水分補給】
体液よりも濃度の薄い塩分、糖分のドリンクをつくりました。
グレープフルーツ、in ゼリーの甘みとわずかな塩だけというシンプルなドリンクですが、
たっぷりのミントとin ゼリーの粒感で清涼感があり、口当たりのよい一品に仕上げました。

3.inゼリーとマンゴー、ギリシャヨーグルトのジャースイーツ
【運動後の糖分補給】
吸収されやすい果糖をつかい、グラスにはいったスイーツに。ギリシャヨーグルトとミントでマリネしたinゼリーの清涼感、そしてねっとりとしたマンゴージュレが口の中であわさると、さっぱりとした後味で、運動後でもさらっといただけるスイーツに。

いずれもスポーツをした直後の身体に素早くエネルギー補給してくれる上に、目にも栄養を与える色鮮やかなスイーツに仕上げました。

 

プレスリリース詳細はこちら

■店舗概要

ランニングステーション&リカバリーカフェ グランミール
東京都世田谷区駒沢4-13-10 2F

電話: 03-5787-8426

アクセス: 東急田園都市線「駒沢大学駅」より徒歩10分 駒沢公園西口正面

営業時間: 月   11:00-23:00(LO 22:00) ※祝日は7:00開店

: 火~金  8:00-23:00(LO 22:00) ※月祝日の翌火は11:00開店

: 土日祝  7:00-23:00(LO 22:00)

***

レシピ開発についての詳細はこちらから
お問い合わせはこちらから

 

 

 

関連記事
Comment





Comment