toggle

フードスタイリング

お皿の中の盛り付けとお皿まわりのフードスタイリング(レシピ本、広告等の撮影、動画、カフェ店舗)

 

▼おいしさを演出するためのフードスタイリング

同じ料理でもお皿の中の盛りつけをかえるだけで、いつもの料理がぐんと引き立つ。食材やレシピがうまれたストーリーにあわせてお皿の中の盛りつけもアレンジすることで、おいしさが際立ちます。

料理を含めた食卓全体のイメージをつくることで、温かみのある食の風景、料理を囲む人々の笑顔と会話、自然の恵みをいっぱいにうけた食材の魅力を手に取るように感じることができます。カトラリーの色合い、テーブルクロスの生地感、手編みのパンかごなど、自然のテクスチャーがおりなす空気感で、居心地のよいおいしい空間をご提案いたします。


実績例(書籍「子どもと食べたい時短おやつ」(タツミムック)より)

♯居心地のよい朝ごはんの食卓

土鍋ごはんにお味噌汁、焼き魚のシンプルな和食の食卓、珈琲にトーストに目玉焼きの洋風の食卓など、見せたいイメージにあわせ、メニューの提案から、全体の構成まで含めたフードスタイリングをご提案することができます。
>>居心地のよい朝ごはんの食卓

♯ランチ女子会

女子が集まれば、ちょっと華やかでカラフルな食卓を囲みたくなります。対象とするターゲットにあわせて、伝えたいイメージにあわせて、どんなメニューや食材に興味をそそり、色味が好まれるかをリサーチし、イメージ像を作り上げます。白い器の色味、テーブルクロスの生地感一つとってもそれぞれに放つイメージは異なってきます。求められるイメージ像にあわせ、女性に共感される雰囲気作りをスタイリングの力でお手伝いします。
>>ランチ女子会

 

 

スタイリングの実績はこちらから

 

 

 

ご依頼から納品までの流れ

1 お問い合わせ

まずはお問い合わせフォームよりお問い合わせください。

2 ご連絡/要件確認

お問い合わせ後24時間以内にご返信させていただきます。メールにて、簡単にヒアリングをさせていただきます。
テーマ、使用用途、点数などについてヒアリングをさせていただきお見積もりを提出いたします。

3 打ち合わせ

4 ラフのご提出

5 リース、撮影小物準備

6 撮影

レシピ提案~スタイリング、撮影まで一貫してお引き受けすることが可能です。トータルでお引き受けすることで統一感のあるイメージをつくりあげることができます。

 

詳しくはお気軽にお問い合わせください。