toggle

PROFILE

Recipe of Life 代表

フードスタイリスト フードコンサルタント 河合 真由子(かわい まゆこ)

 

Recipe of Lifeの河合真由子です。幼少の頃から食にたずさわる家庭環境で育ちました。又、海外の人と交流する機会が比較的多く、特に食をつうじてコミュニケーションがひろがる経験をしてきました。その中でも、海外滞在中の仕事や日常生活をとおして、食は万国共通のキーワードであることを実感。現在は働き女子のための朝カフェメニューを中心としたメニュー提案と広告、動画、CM、書籍のフードスタイリング、フードコーディネート業務を行っています。

大手流通業界での経験から、くらしのトーンによりそい、生活者目線から、美容・健康などのトレンドの切り口と、簡単おしゃれな盛り付けで印象に残るメニューのご提案と、食を軸とした働き女子のライフスタイルを一緒にご提案し女性に共感されやすいコンテンツを提供することができます。

 

経歴:大学卒業後、流通業界に就職。販促企画、VMDなどを経験。その後、海外で飲食店の出店支援やカフェの立ち上げに携わる。帰国後、フードコーディネーター養成スクールを経て独立。TV、書籍、広告のスタイリング、フードコーディネート、飲食店へのメニュー提供、コンサルティングを行う。めざましTVのお仕事がきっかけで朝型のライフスタイルにめざめ、朝カフェメニューの提案と働き女子ための朝活コミュニティ「とっておきの朝食会」を主催。

※過去に経験している業界 流通(大手小売)、住宅、WEBマーケティング(B to B)、投資コンサルティング、飲食店(フレンチ、カフェ)

 

保有資格:フードコーディネーター,野菜ソムリエ,食品衛生責任者

祐成陽子クッキングアートセミナー卒業

クシマクロビオティックスクールベーシックコース終了

対応言語:日本語、中国語、英語

※サイト内の写真(プロフィール写真を含む。)及びコンテンツの無断複製、転用は固くお断りいたします。

 

 

生活のトーンにあった日々の食の提案

幼い頃から、毎朝、食卓には母の手作り野菜ジュースと季節のフルーツが並び、食卓から季節を感じることを当然のこととして育ってきました。夏休みには、母の手作りのプリンやババロアを食べ、運動会の時期には、お弁当に栗ご飯を持参し、ひな祭りになると色鮮やかなちらし寿司と特製のいちごのババロアが毎年の楽しみでした。
くらしの中に食のたのしみがあり、食のたのしみがあるからこそ、気持ちの上でも豊かに過ごすことができるとおもっています。
たまに食べる、手の込んだ料理よりも、アイデアや時短テクニックをうまくつかい、ほんのひと手間でできる毎日の食卓に並ぶおいしいごはんを大事にしたいとおもっています。

おいしく、つながる

幼い頃から引っ込み思案で、友達をつくることすらままならなかったのが、カナダ出身の英会話の先生との会話の一端にでてきた「メープルシロップ」がきっかけですぐに打ち解けることができ、性格まですっかりかわりました。
その後、仕事で滞在した中国では、現地で飲食店の立ち上げやメニュー開発を担当しました。現地スタッフに、中国語で調理指導や、接客の指導を行っていましたが、例え言葉がはなせなくても、おいしい食事で世界と繋がることができると更に実感しました。
日本に帰国して、はじめて東京で住む場所にシェアハウスを選択した際も、食で起業したい人を集めたコンセプチュアルな場所だったこともありますが、みんなで同じ食を囲むことで最強のコミュニティが出来上がりました。その中からビジネスパートナーとなり、起業をしたケースも実際にありました。
食をきっかけに、よいコミュニケーションがうまれ、そして、よいコミュニティをうみだすお手伝いをしていきたいとおもっています。